読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がちゃがちゃきゅ~とつむらっと

好きなことを、好きなように

ウルトラマンフュージョンファイト!のオーブスキルとその厳選の話

ウルトラマンフュージョンファイト!

 が何かということについては公式ページを参照していただくと早いだろう。 大怪獣ラッシュがサービスを終了して一年弱経ち、満を持して登場したデータカードダスである。 ちなみにこれは執筆時点の情報を元にした記事(第一弾の話)である。気が付いたらwikiあったけど細かいことは気にしない

追記(2017/01/20):この記事を書いたのはあくまで第1弾環境であり、第2弾でヒッサツワザボウギョが登場したこと、第4弾でオーブスキルが追加されたことでかなり環境は変わっていることにご注意ください。オーブスキル厳選の話は特に変わりないのでそのままお読みください。

オーブスキルって?

 オーブスキルとは、オーブクリスタル付きのカードがLV.5、LV.10になった時にランダムに取得するスキルである。そのスキルはレアリティ、効果など種々であり基本的に高レアリティのスキルの方が高い効果となっている。ステータスの底上げをしたり、特定の状況で有利な効果が発動したりと戦闘を優位に進めるためのシステムである。

スキル一覧

 実際のスキルは以下の20種類。ちなみにウルトラマンオーブファンブックを参考にしている。

レア スキル名 効果
UR*1 ピンチに強い 残りHPが少ない時に与えるダメージが増える
UR チャンスに強い 弱点へのダメージが増える
UR 友情パワー サポートゲージが早くたまる
UR 覚醒パワー 全てのパラメータがほんの少し上がる
UR ガッツパワー 一度だけHP1で生き残る
レア スキル名 効果
SR*2 ヒッサツ超アップ ヒッサツワザが大きくアップ
SR コウゲキ超アップ コウゲキが大きくアップ
SR ハヤサ超アップ ハヤサが大きくアップ
SR タイリョク超アップ タイリョクが大きくアップ
SR ガード超アップ ガードすると受けるダメージが減る
レア スキル名 効果
R*3 怪獣につよい 怪獣への与ダメージ増加
R 星人につよい 宇宙人への与ダメージ増加
R ヒーローにつよい ウルトラ戦士への与ダメージ増加
R 魔王獣につよい 魔王獣への与ダメージ増加
R ぞくせいにつよい 得意属性与ダメージ増加
レア スキル名 効果
N*4 ヒッサツアップ ヒッサツワザが少しアップ
N コウゲキアップ コウゲキがが少しアップ
N ハヤサアップ ハヤサが少しアップ
N タイリョクアップ タイリョクが少しアップ
N ガードアップ ガードすると受けるダメージが少し減る

 各レアリティに5種類ずつとバランスの良い配置となっている。基礎能力を底上げしてくれるNとSR、特定の相手に対し強くなれるR、特殊な効果が発動するURとレアリティ毎に大まかに内容が異なっている。

 NがSRの完全下位互換であること、Rが相手を結構選ぶことなどからやはり個人的にはURかSRの取得を推奨したい。でもぶっちゃけURの友情パワーってそんな要らなくない?

オススメスキル、オススメナイスキル

 筆者個人の考えるオススメ、オススメじゃないスキルを列挙していく。あくまで主観です。

オススメスキル

  • UR ガッツパワー

 つよい。チート。現時点では基本的に敗北要因が敵の超高威力なヒッサツワザによる物であることを考えると、その攻撃を一度だけ耐えることができる、というのは生存率向上、引いては勝率向上に直結する。このオーブスキルを閃いたらめっちゃハッピーなのでめっちゃ喜ぶと良い。

  • UR チャンスに強い

 弱点へのダメージが増える。ちなみに弱点とは攻撃時にラッシュが発動する攻撃。基本的にラッシュしか狙わないので強い。ずっと強い。

  • UR 覚醒パワー

 全ステータスアップ。こういうスキル個人的に好き。

  • SR タイリョク超アップ

 基本的にこのゲームはタイリョクが高ければどうにかなるので、そういった面でタイリョクの底上げができる、というのはやはり大きい。

  • R ぞくせいにつよい

 個人的にはRのスキルの中で唯一の当たりスキル。前回の記事を理解したあなたならきっとこのスキルを有効利用できるはず。元々強い相手に対し、更に有意に立てるのでなんだかんだ強い。

オススメナイスキル

  • UR 友情パワー

 サポートのチャージ速度が上がる。基本的にサポートにURやORのカードを使用して真面目に戦闘をすれば1ターンの間にサポートゲージが溜まるので、ほぼ死にスキルと言える。ただサポートにはレアリティRを使うべし、という宗派の人にとっては有効かも。でもどうせURのスキルを覚えるなら他のスキルのほうがよっぽど良い。

まとめ

 とまあここまでグダグダ述べてきたが、基本的にオーブスキルはあってマイナスになるものではないので、是非カードのレベルを5、10まで上げてオーブスキルを覚えさせてあげよう。残念ながら何を取得するかはランダムなので、好きなカードに強いスキル、高いレアリティのスキルが付くことを祈りながらレベルアップミッションに挑戦しよう。まあガチャみたいなもんだよね。

 もし同じカードを複数持っているなら、強いオーブスキルを持ったカードができるまで粘ってみるのも楽しいかもしれない。

厳選

 オーブスキル取得はランダムだと言ったな、アレは嘘だ。いやランダムなのは本当です

 実はこのオーブスキル、好みでないものを覚えてしまったら、それを無かったことにするという手法でスキルの厳選が可能である。ただ、当然正規の手段ではなく、カードのデータを破損させてしまう危険性があるので行う際は自己責任でお願いします(よくある注意文。実際無いとは思うけど一応言っとかないとね)。

厳選手順

 実際の手順は以下の通り。

  1. オーブスキルの厳選を行いたいカードを用意する。

  2. LV.4もしくはLV.9にしてレベルアップミッションに挑戦できるようにする。

  3. そのカードをスキャン、レベルアップミッションを選択する。

  4. 戦闘中あたりで対象のカードをリードエリアから外しておく。

  5. ミッションに成功しオーブスキルを取得する。

  6. フュージョンファイトの筐体に怒られる。(参考:下画像)

f:id:ramunyan:20160910003138j:plain

7-1. もし狙いのスキルだったら→ カードを急いでリードエリアに戻す。(厳選終了)

7-2. もし狙いスキルだったら→ 先程の画像のメッセージが消えるまで待つ。(また最初から)

この手順でオーブスキルの厳選が可能である。

注意

 いくら厳選が可能とはいえ、スキル一転狙い(例えばURのガッツパワー狙い)などをすると結構大変なので注意。結局は運だしね。厳選一回に少なくとも100円を要するので、気が付いたら数千円溶けていました……という状況が容易にありえるので、厳選をすると言ってもSR以上を狙う、Nのスキルだったらやり直しなど程々のラインで妥協点を決めて行うことを推奨する。

また、当然厳選中のカードはレベルが一切上がらない。もちろんもう一枚のカードのレベル上げをすることはできるが、そもそもチャレンジミッションはバトルポイント、つまり経験値の入手効率が良くない(いつか別の記事で触れるかも)ので、レベル上げという観点から見ると費用対効果の悪い行動である。

 とはいえ、オーブスキル2つともレアリティがNという悲しみに塗れたカードを生み出してしまうくらいなら多少は厳選したほうが幸せだと個人的には思う。レアリティURのオーブスキルが付いた時は嬉しいしね。

本当にまとめ

 結局厳選するもしないも個人の自由なので、ちょっと気になった方は是非厳選をしてみて欲しい。Nしか出ない時とか絶望するので。

 じゃあね。

*1:ウルトラレアの略

*2:スーパーレアの略

*3:レアの略

*4:ノーマルの略